新型コロナウィルス感染防止対策として「3密」・「不要不急の外出自粛」・「ソーシャルディスタンス」・「人との接触を8割減らす」・「テレワーク推奨」と次々に出てくる行動制限。

しかしながら医療・製造・物流に関わる方や会社方針により出勤せざる得ないという方も多いはず。

そんな中ひそかに注目を浴びているのが【自転車通勤】

海外でも感染防止対策として自転車人気が高まるなか、日本でも緊急事態宣言が出され東京都でも緊急事態措置として自転車通勤が推奨されています

出勤せざる得ない方のみではなく、電車やバス等公共交通機関での「ソーシャルディスタンス維持」は難しく集団感染しそうで不安と感じる方に自転車通勤は広がりをみせています。

自転車通勤のメリットは感染防止対策のみではありません。

外出自粛が求められ室内にいる時間が長くなると運動不足やストレスが溜まりやすい環境となります。自転車通勤は適度な運動や気分転換に最も適しており、毎日の通勤が自然と適度な運動と、ストレス解消となりストレスによる免疫力低下防止にもつながります。

各企業でもコロナウィルス対策として社員に対し自転車通勤を推奨するところも増えてきたようです。

また、コロナウィルス感染拡大の前に国土交通省より「自転車通勤導入に関する手引」が公表された事もありコロナウィルスが収束した後も各企業が自転車通勤制度導入にむけ積極的に検討が進められていくことでしょう。

今後はオフィス街にある企業により駐輪場一括借上げで増々駐輪場不足!ということが起こるかもしれませんね。

立川でも自転車通勤というとやはり気になるのが駐輪場不足

特にロードバイクなど高価な自転車をお持ちなら駐輪場不足により勤務先に駐輪場がなくて自転車通勤を諦めている方や青空駐輪による盗難や他自転車によるキズや破損が気になりながらも駐輪している方も多いのではないでしょうか。

そんな不安を解消する駐輪場が「ロードバイク専門会員制駐輪場サロク」です。

ダブルセキュリティ・入出庫管理・室内駐輪・パンク修理キッド・エアコン付・シャワー・ロッカー完備と自転車通勤のあったらいいな、をそろえました。

汗をかいたらシャワーでスッキリ出社。エアコンでドライをかけてサイクルジャージや手袋を乾かす。アイウェアや小物はロッカーへ。帰宅時は乾いた気持ちの良いサイクルジャージで帰宅。

こんな快適自転車通勤プランはいかがでしょうか?

自転車通勤でコロナにまけない!キャンペーン 事前登録を開始します

自転車通勤を始めるので安全な駐輪場を探している。

コロナウィルス収束目途がたってないのに5月7日から出社。

今は在宅勤務だけどコロナウィルスが完全に収束する前に出社になりそう。

コロナウィルスの収束宣言がでても電車・バス通勤は不安。

そんな不安を抱えた方にサロクでは5月1日より事前登録受付を開始します。

5月1日~7月31日までに契約されたお客様には事前登録開始キャンペーンとして施設利用料1カ月無料!

感染リスクを下げ、自転車で快適にソーシャルディスタンスを始めてみませんか?

BICYCLE×LOCK=GO!

※MTB・クロスバイクにも対応しております。
※緊急事態宣言の期間が延長された場合はキャンペーン期間も延長する場合があります。